アマチュア無線リセット方法 STANDARD/YAESU

   KENWOOD   STANDARD   ICOM   ALINCO

             (注) ・オ‐ルリセットをした場合は、メモリ−内容はすべて消えてしまいます。
                 ・操作方法が違う場合があるかもしれませんが、当社では責任を負いかねます。
                       自己責任のもとで操作して下さい。
          
機 種 名 オールリセットの方法
 FT-24  T+REV+電源ON
 FT-41  MR+VFO+2+電源ON
 FT-50N  ダイヤルツマミ+MONI+電源ON 次に、F押す
 FT-51  MR+VFO+2+電源ON
 FT-74  T+REV+電源ON
 FT-90  < + > + DISP/SS+電源ON
 FT-100  DSP+LOCK+電源ON
 FT-104  MR+VFO+電源ON
 FT-204  MR+VFO+電源ON
 FT-205  MR+VFO+電源ON
 FT-209  リセットSW
 FT-212L  D+F+REV+電源ON
 FT-215  D/MR+REV+電源ON
 FT-270  PTT+モニター+電源ONディスプレ-にF-1 SETRSTでF4ALLRESET表示 FL押す
 FT-277  PTT+モニター+電源ONディスプレ-にF-1 SETRSTでF4ALLRESET表示 FL押す
 FT-290mk  電源OFF状態でB/U SWをOFF
 FT-704  MR+VFO+電源ON
 FT-705  MR+VFO+電源ON
 FT-712L  D+F+REV+電源ON
 FT-727G  バックアップSW OFF
 FT-728  MR+VFO+電源ON
 FT-729  MR+VFO+電源ON
 FT-736  SW01を一度反対側にしてもどす(パネル手前、上ケース左側のゴムの下)
 FT-757GX  背面LIEARとMARKERを押す 電源ON LIEARとMARKERを戻す
 FT-767SX  背面BackupSWをOFF 電源ON BackupSWをON
 FT-805  MR+VFO+電源ON
 FT-817  HOME+電源ON
 FT-1000MP  BANDスイッチの SUB+29+ENT 押しながら電源ON
 FT-2400  D/MR+REV+電源ON
 FT-4600  D/MR+REV+電源ON
 FT-4700  D/MR+REV+電源ON
 FT-4800  D/MR+REV+電源ON
 FT-4900  D/MR+REV+電源ON
 FT-5800  D/MR+REV+電源ON
 FT-7800  MHz/PRIを押しながら電源ON ダイヤルでF5にしてALLRESET選択 
    BAND/SETを押す5秒間
 FT-7900  MHz/PRIを押しながら電源ON ダイヤルでF5にしてALLRESET選択 
    BAND/SETを押す5秒間
 FT-8000  REV+VFO+電源ON
 FT-8100  REV+VFO+電源ON
 FT-8500  D/MR+REV+ENT+電源ON
 FT-8800  V/M+電源ON ディスプレ-にF-1 SETMODRESETでF-5ALLRESET選択 SET軽く押す
 FT-8900  V/M+電源ON ディスプレ-にF-1 SETMODRESETでF-4ALLRESET選択 SET軽く押す
 FTH-105D  PTT+モニター+電源ON
 FTH-205  DOWN+MODE+UP+電源ON
 VX-1  M/V+AR+電源ON 
     次にF押す
 VX-2  BAND+H/L+V/M+電源ON
     次に、F/W押す
 VX-3  MODE+V/M 電源ON
     表示がでたら次に、F/W押す
 VX-5  MR+VFO+4 押しながら電源ON
     次に、F/W押す
 VX-6  MODE+0+V/M 押しながら電源ON
     次に、F/W押す
 VX-7  BAND+V/M+4 押しながら電源ON
    ”PUSH F KEY !”表示出たら FUNC 押す
 VX-8  BAND+HM/RV+TXPO 押しながら電源ON
     ”ALL RESET PUSH F KEY !”表示出たら FW 押す
 VR-120  FUNC+MONI+BND 押しながら電源ON
     F押しながらV/M押す
 VR-150  FUNC+MONI+BND 押しながら電源ON 
     F押しながらV/M押す
 VR-500  F+MONI+電源ON 次に、2押す
 VR-5000  CLR押しながら電源ON ENT押す